ホーム > 製品情報 > 製品群別 > 平角マグネットワイヤ MEXCEL®(メクセル®) > 部品電着

平角マグネットワイヤ MEXCEL®(メクセル®)

一覧へもどる

部品電着

電着部品

リードフレーム、積層型コイル、プローブピンなど、電着によるコーティング技術の応用としてあらゆる形状の電子部品への絶縁加工が可能です。

特長

電着加工による皮膜形成であるため以下に示す特徴的なコーティングが可能

  • 1〜100μmまでの精密な厚さ調整が可能(基板サイズに依存)
  • 導電性を有する全ての基材に対するコーティングが可能
  • ポリイミドコーティングのため幅広い温度領域における使用が可能

用途例

リードフレーム、プレーナートランス、サーミスタ、積層型コイル、プローブピン(半導体検査装置)、コイル形状への絶縁加工。

関連ページ


*MEXCEL および メクセルは、三菱電線工業株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

ページのトップへ